新着情報

 2016-10-23 10:00

 平成28年10月23日(日)10時から、道の駅「芦北でこぽん」で「第15回芦北町国際交流まつり」を開催しました。

 本協会は、今年度が発足20年の節目に当たることから、駐日カンボジア王国特命全権大使であるチア・キムター閣下を招待しました。

 歓迎式典は、あいにくの雨のため急遽芦北町役場に移して行い、町内3小学校の児童が募金活動の内容や伝統芸能を披露しました。大使は、「カンボジアに学校を贈る運動」による学校の贈呈に対して、「カンボジアの教育と人づくりへの協力に感謝している。今後も日本とカンボジアの友好関係を深める交流を続けて欲しい。」と謝辞をのべられました。

 でこぽんの会場では、サンバやアルゼンチンタンゴのダンスステージをはじめ、馬頭琴の演奏やヒーローショーも行われました。そのほか、世界のグルメや迷品バザー、大野小学校のカンボジア募金米の販売など、悪天候でありながらも多くの来場者に来ていただきました。

 ご来場の方々、ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

   

 

 

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://ashikokukyou.com/modules/d3blog/tb.php/80
協会員募集
動画
芦北町役場
JICA
JHP