新着情報

 2015-4-10 18:26

  約4年間、芦北町の国際交流事業の推進のために本協会でも尽力した李国際交流員が今年2月に退職されました。李国際交流員からのお別れのごあいさつです。

 

 アンニョンハセヨ!2011年4月、暖かい春を感じる頃、芦北町に来て、2015年の春を迎える前に芦北町を離れることになりました。
 あっという間に4年が過ぎてしまいましたが、芦北町国際交流協会で、国際交流まつりや様々な海外講座をやらせていただきながら、たくさんの方々に出逢い、たくさんのことを学ぶことができました。
 今振り返ってみると、改めて私は人情あふれる方々と生活ができて恵まれていたなと思います(^^)
  これが国際交流員としては最後のあいさつになりますが、これが皆さんとの最後だとは思ってません!ある方との会話で「この出会いが行きずりではないようにしましょうね」と聞き、グッと来ました。皆さんとの縁も行きずりではないようにずっと続けていきたいと思います!
 4年間、本当にお世話になりました。ありがとうございました。


 李国際交流員からのあいさつにもあるように、私たちもこの縁が今後も続いていくものと思っています。約4年間ありがとうございました。

 2014-7-22 9:40

 平成26年7月21日から28日まで芦北町在住の中高生が英国に派遣されており、芦北町国際交流協会ではブログで派遣活動内容等をお伝えしています。下記のリンクからご覧ください。

 

 芦北町国際交流協会ブログ

 http://ameblo.jp/ashikita-k/

 

 2014-6-2 13:27

 

平成26年5月29日(木)芦北町役場において総会を開催しました。昨年度の事業実績報告・収支決算報告、今年度の事業計画・収支予算の承認が行われました。

◆総会資料ダウンロード

 また、昨年度の英国派遣事業報告会が派遣者7名・引率者3名により行われました。

派遣者の内田有哉さんは、「生の英語に触れて英語に対しての興味が高まった」と感想を述べました。また、柳川知夏さんは、「英国派遣で学んだことを活かして芦北町の役にたてる人になりたい」と抱負を述べるなど、派遣者の皆さんがそれぞれ学んだことや感じたことについて発表しました。

 2014-4-24 9:30

 下記のとおり書き損じはがきの回収箱を設置しております。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

●役場1F

●田浦基幹支所

●大野出張所

●吉尾出張所

●社会教育センター

●JA本所・JA田浦基幹支所・JA湯浦基幹支所・JA津奈木基幹支所・JA水俣基幹支所

 

 2012-7-2 10:24

 

6月27日(水)、

芦北町役場において平成24年度芦北町国際交流協会総会を開催しました。

 
総会資料ダウンロード
 
 

 2011-7-8 9:43

7月5日(火)、芦北町役場において平成23年度芦北町国際交流協会総会を開催しました。

総会資料ダウンロードashikokukyou.com/common/fckeditor/editor/filemanager/connectors/php/transfer.php

 2011-5-20 11:15

 

はじめまして。

(韓国の伝統衣装「ハンボック」です。)

 

4月15日から芦北町に参りました李允景(イ・ユンギョン)と申します。

皆さんには、景(ケイ)と呼ばれております!

 

これから芦北町と韓国の架け橋になり、

国際交流員として様々な活動をする予定です。

 

韓国語講座や様々なイベントなどについてこちらからお知らせいたしますので、

皆さん、たくさん参加してください!

よろしくお願いします。

 

 2011-2-16 16:54

 昨年9月から湯浦小学校で学校教育を研修されていた、トゥイ チャンター研修員が1月27日にカンボジアに帰国されました。チャンターさんは、現在、カンボジア日本友好サクラ学校で、よりよい学校運営をするために尽力しておられます。
「カンボジアは今33℃あります。芦北での思い出や皆様の親切が忘れられません。」とカンボジアからのお便りをいただきました。

 

 2010-12-28 11:54

 

 

 平成22年12月20日(月)、大野小学校(中村敬人校長)から児童代表4名が訪れ、竹会長にカンボジア学校建設募金115,431円を贈呈しました。この募金は、大野小で6年前から取り組んでいるカンボジア募金米作りの販売益金と独自の募金活動によるものです。
翌21日(火)には、田川地区明るい農村稲作り実行委員会から、もち米を販売した益金15,000円が贈呈されました。同実行委員会は子供からお年寄りまで、地域住民一体となって、昔ながらの稲作りを体験し、収穫されたもち米でモチを作り地域に配布しています。

協会員募集
動画
芦北町役場
JICA
JHP