新着情報

 2011-3-7 16:35

平成23年3月7日(月)、湯浦小学校(船校長)から児童代表3名が訪れ、竹会長にカンボジア学校建設募金22,400円を贈呈しました。この募金は、5年生が総合学習の時間を活用して栽培したお米を湯浦小のひまわり集会(発表会)の中で販売。その益金を今回募金されました。

湯浦小学校では、今年1月までカンボジアからの研修員トゥイ・チャンター先生が研修されています。

    

    

 2011-2-16 17:18

今年度、自治体職員協力研修員の李 智惠さんに、2月15日(火)修了証書の交付が行われました。                                                            李 智惠さんは、約8ヶ月の期間本町の一般行政の研修、韓国語講座、韓国料理教室などの国際交流のイベントを通して町民との親睦も深められました。                                                    

18日に大韓民国に帰国されます。

【修了証書交付式の様子】    

 

【研修の様子】    

 

 

 

 2011-2-16 16:54

 昨年9月から湯浦小学校で学校教育を研修されていた、トゥイ チャンター研修員が1月27日にカンボジアに帰国されました。チャンターさんは、現在、カンボジア日本友好サクラ学校で、よりよい学校運営をするために尽力しておられます。
「カンボジアは今33℃あります。芦北での思い出や皆様の親切が忘れられません。」とカンボジアからのお便りをいただきました。

 

 2010-12-28 11:54

 

 

 平成22年12月20日(月)、大野小学校(中村敬人校長)から児童代表4名が訪れ、竹会長にカンボジア学校建設募金115,431円を贈呈しました。この募金は、大野小で6年前から取り組んでいるカンボジア募金米作りの販売益金と独自の募金活動によるものです。
翌21日(火)には、田川地区明るい農村稲作り実行委員会から、もち米を販売した益金15,000円が贈呈されました。同実行委員会は子供からお年寄りまで、地域住民一体となって、昔ながらの稲作りを体験し、収穫されたもち米でモチを作り地域に配布しています。

 2010-12-22 16:39

 平成22年10月27日(水)、11月24日(水)、12月8日(水)の3回、薩摩街道佐敷宿交流館「桝屋」で外国人とのおしゃべり会が行われました。

 町内在住のALT(英語指導助手)による自国の紹介、外国人と参加者とのおしゃべりまで楽しい時間を過ごしました。

 2010-12-22 16:33

 

平成22年12月3日(金)、17日(金)の2日間、社会教育センター調理室にて開催しました。
教室では、韓国から研修に来ている李智惠(イ ジヘェ)さんが調理の講師を務め、チヂミやチゲなど自宅で簡単にできる韓国料理を作り、調理後は参加者とともに試食を行い楽しい時間を過ごしました。
 

 

 

 

 

 

 

 2010-11-29 16:48

外国人英語指導助手や韓国、カンボジアからの研修員とのおしゃべり会を開催します。

今回は、韓国の李 智惠(イ ジヘェ)さんからのお話を伺います。

日時: 12月8日(水)午後7時から

場所: 薩摩街道佐敷宿交流館「桝屋」

※このイベントは終了しました。

協会員募集
動画
芦北町役場
JICA
JHP